2016年2月18日木曜日

TOEIC最終戦

「今さら、再挑戦ですか(笑)」・・・と思われそうだが、再びTOEICに挑戦することに決めた。


国際ビジネスコミュニケーション協会
発売日 : 2014-11-12


理由は単純で、今年の5月からTOEICの試験形式が刷新さてしまい、現行の試験形式は2016年4月が最後となるからだ。これまで何十回も受験してきた現形式のTOEICに対する僕自身の総決算という位置づけで挑戦したい。

目標は、このスコア以上。



教材は、「TOEICテスト新公式問題集 Vol.6」に苦手なリーディング対策として「TOEICテスト公式プラクティス リーディング編」を使って補強していく。試験まで時間もあまり残されていないし、今から新しい問題集に手を出しても無駄だろう。間違いなく、これまでの学習の中に答えはある。

当たり前のことだが、勉強しなければ目標スコアは達成できず、勉強時間を増やすには仕事を早く終わらせなければならない(手を抜くわけではなく)。仕事を早く終わらすには、集中力が必要で、その集中力を維持するには日々の疲労を残さないようにする工夫が必要。現状、睡眠時間が平日4時間程度しかなく、その原因の一つは帰宅から入浴までの時間が長いこと。

となると、目標スコア達成の第一歩目は、帰宅後早く風呂に入ること、という結論になった。幼稚園児級の目標ですね。


<関連エントリー>
2016年5月からTOEICが変わるようです(2015年11月6日金曜日)



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿