2009年7月13日月曜日

次のTOEICは9月!

今日は朝から目が回るほど忙しくて、書類の作成、打ち合わせ、注文、外出、アポ、来客、ミーティング、そして残業・・・。しかし、予定していた8割近くが終了したので、まずはよしとしておこう。ただ、月曜日からこれだけ飛ばすと、後が怖いな。今日は早く寝よう。

そんなことより、久し振りにTOEICに申し込んだ。試験は9月、目標は800点以上!さて、明日から英語の勉強頑張るか。

■今日はじめた勉強の本
新最強のTOEICテスト入門
留学経験ありで、初めてTOEICを受けたら860点だった猛者からもらった本(ほとんど使った形跡がない)。とりあえず、あるものから取り組んでみよう。

■今日のトレーニング
腕立て100回、足あげ腹筋50回、体重62.8kg 
どうでもいいが、全く体重が減らない。仕事に勉強にダイエット・・・。辛い世の中だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年7月12日日曜日

行動が遅い

詳細は書けないが、この夏、最も楽しみにしていたイベントに自分の不注意で参加できないことになった。もう、どうスケジュールを組み直しても参加不可能だ。

何度も何度も参加するチャンスはあった。しかし、ダラダラ先延ばしにして参加できないとこまできて、結局死ぬ程悔しい思いをする羽目になった。

これは昔からなのだが、僕は何事も行動に移すのが遅い。迷っていることならまだしも、確実に自分にとって利益になると分かっているのに、動かないことも多々ある。そしてチャンスを逃して悔しい思いをする。

進学も就職も恋愛も何もかも、全てがそうだ。

今後はもっと決断したら行動に移すスピードを早めないとな。今日の教訓として覚えておこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年7月11日土曜日

ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する












セクシー心理学で有名(?)な、ゆうきゆう氏の著書「ゆうき式逆転発想勉強術」を読んだ。

一言で言うなら、とにかく面白い。対話形式で読みやすかったこともあって、一気に読めてしまった。特に大学受験生が読めば絶大な影響力を与えてくれることは間違いない。(大学受験生に限定されたノウハウの紹介ではないが)

細かな勉強法のテクニック(例えばiPodの使い方とか)の記載はなく、気持ちの切り替え方等、心理学的なアプローチが主に紹介されており、それゆえに長く使えるノウハウが満載されている。

特に使えるのが、最初の章に出てくる「ギャンブル勉強法」だ。詳しくは本書を読んでもらえればいいが、この方法を使えば本当に気持ちを一瞬で切り替えられるから怖いものだ。勉強を始めるまでに時間のかかる人や、始めてもすぐに気が散って仕方のない人は、ぜひこの「ギャンブル勉強法」だけでもいいから読んでみてもらいたい。お勧めである。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年7月10日金曜日

近況報告

なんだかんだ忙しくて、7月は全くブログを書いていなかった。ここで軽く近況報告を書いておくと・・・

■最近買って読んだ本
ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する
古本屋で購入したが、これはなかなか面白い本だった。感想は別途書く。

最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
これも古本屋で購入。筆者の経歴は凄いと思うけれど、内容は類書と似たり寄ったりだった。すでに色々な勉強本を読まれている人は、特に読む必要はないと思う。しかし、筆者はなぜ金融のエリートの道を捨てて突然司法試験というハイリスクな道を選んだのだろう。そこの説明が一切なかったが、不思議だ。

■これから読む予定の本
<女子大生会計士の事件簿>世界一やさしい会計の本です
これも古本屋で(以下同文)。

日本人の英語 (岩波新書)
これは随分前に紀伊国屋で買った。そろそろ読まないとな。

■勉強した本
10日で合格るぞ!日商簿記3級 光速マスターテキスト
やっと3級のテキストが一周目終了。3級だと思って軽く見ていたら意外に手こずった。終盤、繰越商品を使った売上原価を求める際の仕訳で躓いたけど、何とか克服。11月の試験が近づいたら、また再開する。

■運動
筋トレをしたりランニングをしたりしなかったり。とりあえず今日の体重は63.0kgだった。目標まであと3kg!

このエントリーをはてなブックマークに追加