2015年12月30日水曜日

2015年 買ってよかったモノとそうでなかったモノ

左程寒くないクリスマスも終わり、いよいよ正月へカウントダウンである。例年書いている「買って良かったモノ」シリーズの2015年版を、紹介しておきたい。

ちなみに2014年版はこれ → 2014年に買って良かったモノ


**************************************


<買ってよかったモノ>


嫌われる勇気


まずは本から。本書は2014年のベストセラーであるが、今年も良く売れたと新聞広告に書かれてあったアドラーの「嫌われる勇気」を僕は今年の一押しの本としたい。もう何度も読み返しているが、今でも時折読み返すくらい、心に突き刺さるような言葉が書かれている。まだ読んだことのない人は一読の価値はあると思う。
紹介レビューはこちら


I & key EN II 

著者 : 椎名慶治
High Wind
発売日 : 2014-11-11

次に音楽。僕が今年一番聞いたのが、椎名慶治氏のこのアルバムに収録されている「人生スパイス」だ。誇張なしに、椎名慶治の中では一番の曲だと思う。売れていないのは、きっと事務所の売り込みが下手だからだろう。「人生スパイス」はYouTubeでも視聴できるので、是非一度見てほしい。
紹介レビューはこちら



健康塩枕


この夏、寝ると猛烈に後頭部が熱くなり、全く寝付けず困っていた時に、頭が冷えるマクラというレビューを見つけて購入したのが、この「塩マクラ」である。正直なところダメ元ではあったが、効果は抜群だった。文字通り後頭部がひんやりして、快適に寝れるように変わった。本製品が届いたとき、想定していた以上に薄くて小さかったので枕として大丈夫かと思ったが、僕にはこのサイズが丁度合っているようで、冬になった現在も愛用している。同じように、布団で寝ると後頭部が熱くなる人にはお勧めしたい。


東芝 dynabook R83/PB

著者 :
東芝
発売日 : 2015-01-29

今年は色々と話題を呼んだ東芝だが、ラップトップの実力は健在だ。今年、PCを買い替える際、安い台湾製のやつにすることも考えたが、結果としてこのハイスペックノートPCを購入して正解だったと思っている。あらゆる動作がサクサクで、かつブルーレイまで視聴できる逸品、但し、お値段は新品で20万円近くする。購入する際にはそれなりの覚悟が必要だが、良いPCなのは間違いないだろう。お金のある人は是非ともチャレンジしてみて下さい。

サムライエッジ ホルダー



僕があまり好きではないアイドルグループが宣伝している製品だったのでずっと敬遠していたのだが、これまで使用していたジレット社のカミソリの耐久性があまりに低くて、試しにこちらを購入してみたところ、予想以上に使い心地は良く、かつ耐久性も高かった。値段も良心的であり、もしまだ使用したことがない人がいるのであれば、NMB48が嫌いでも一度試してみてもらいたいカミソリである。


______________________________________

以下はイマイチだったモノである。今年は、特にイマイチな買い物が多かった。もし、購入しようか迷っているものがあれば再考することをお勧めしたい。

<イマイチだったモノ>

Mpow Petrel Bluetooth 4.0


今年購入した「iPod nano 第7世代 2015」がBluetooth対応だったので、さっそくワイヤレスなイヤホンを購入。これで快適なランニング生活ができると思っていたが、やはりケチったのがよくなかった。このイヤホンは購入した当時で4000円くらいだったが、やはり音がプツプツ途切れるのだ(充電MAX状態でも)。ワイヤレスイヤホンを購入する前に、既に持っている同僚から「1万円以上はする製品がいい」と忠告は受けていたが、アマゾンのレビューが良かったので、これを選択してしまった。もし、ワイヤレスイヤホンの購入を検討している人がいれば、1万円以上のモノにした方が絶対によい。安物は音が途切れて仕方がない。


コクヨ レグノ2チェアー


会社でコクヨの椅子を使っており、かなり快適な座り心地だったため、同じ製品を購入しようと探したところ、同製品は既に販売しておらず、代わりに当該製品よりも1スペック上の、このオフィスチェアーを購入した。欲しかった製品と同系列だったから安心して購入したのだが、座り心地は「かたい」。そう、硬いのである、座面も背もたれも。値段も高かったし、何より大きくて簡単に処分できる代物ではないので、仕方なしに今も使っているが、もしこの椅子の購入を検討している人がいるならば、可能な限りコクヨショウルームへ足を運んで一度座ってみることを強くお勧めしたい。


敷パッド 東洋紡 ブレスエアー




前述の「塩枕」と同じで、夏の快適な睡眠を実現するために購入したが、正直なところ、あまり涼しくはなかった。東洋紡の製品ということで、結構期待したのだけに、残念だ。附属のカバーを付けただけだと、チクチクして寝れないため、ニトリで売っている冷感シートを付けてこの夏は過ごしたが、来年には捨ててしまおうと思う。


POLICE ネックレス ペンダント クロス 十字架



唐突にこういうデザインのネックレスが欲しくなり、勢いで購入してみたが、思った以上に重かった。重いネックレスでも大丈夫な人には問題ないだろうが、重たいネックレスを長時間つけると肩が凝って仕方がない僕には無理だった。


SWEAT GUTR スウェットバンド

著者 :
スウェットガーター
発売日 : 2011-10-21

本製品のウリは、頭に付けることで汗が左右に流れて、目に汗が入らないという機能だったが、まず、僕の場合は、何回どう調整しても、汗は左右に流れてくれなかった。更に、1時間程使用しているとゴムが額に食い込んできて、痛くて使用できなくなる。残念ながら半年も経たないうちに捨ててしまった。


サニースキニー ハッピーウォーミー



切る毛布がブームという記事を何かで読んで、これも勢いで購入したが、最初に袖を通したとき、ものすごい静電気が発生して、以降の使用を諦めた。使用しないときは座布団(クッション)としても使用できるというのが本製品のウリ文句であったが、当然ながら座布団の座り心地はすこぶる悪く、早々に捨てることとなった。静電気が苦手は人は、切る毛布を購入する場合、静電気防止の工夫がなされているものを選ばないと、即行で捨てることになると思う。


**************************************


というわけで、今年は圧倒的に買って良くなかったモノが多かった1年になってしまったが、来年は良いモノとの出会いに期待したいところである。




このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿