2010年10月27日水曜日

「はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル」1周目終了


先日解き終えた「TOEICテスト650点突破!文法講義の実況中継」がなかなか良かったので、同じ長本先生の参考書である「はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル」に挑戦。一応、昨日で1周目が終了した。各パートを時間を計ってゴリゴリ解いていっただけだけど、Part5を除いて結果は散々たるものだった・・・。

さて、本書の特長は「はじめて」とタイトルにある通り、TOEICを受験したことのない人に向けて、各パートの詳細な傾向分析とコツが書かれている点だ。僕は既に複数回受験経験者なので、その経験と照らしてみても「確かに・・・」と納得のいく分析が行われていると思う。アマゾンのレビューでも絶賛されているので気になる人はご参照を。

問題の難易度は本番のTOEICと同じかちょっと難しいくらい。解説は話し言葉でわかりやすいし、単語の和訳も丁寧に掲載されている。ただ、問題と解説が別冊になっていないので、リーディングパートはやや使いづらいのが難点だ。

ちなみに、著者は余程TOEICの類書が気に入らないみたいで、本書の至る所で「こういうことを言っている奴もいますがウソなので信じないで下さい」と書いてあった。

できなかった問題と、勘で解けてしまった問題を中心に今日から復習開始だ。

<関連エントリー>
「TOEICテスト650点突破!文法講義の実況中継」1周目終了


■英語
はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル:Part6と7を実施。結果は以下の通り。
Part6  9/12(例題含む)
Part7  34/40(例題含む)
Part7の正答率は高いように見えるが、時間は50分もかかったので全く自慢できるようなものではない。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿